(我が家の)USB Type-C統一計画 - その1

 

USBはカオス?

みなさんのお家にはUSBにまつわる家電はありますか?

 
一口にUSBと言っても、いろんな形状のUSBがありますよね。

Type-A、Type-B、Type-C、mini-B、micro-B…

これに加えて、USBの通信規格やらなんやらも絡んでくるのでまさにカオスな状態です。

f:id:Mediocre:20191122001205p:plain


我が家にもいろんな形状のUSBケーブルが転がっていて若干カオス気味(笑)

 

混沌をどう改善するか?


そこで、私はある決心をしました。

それは、

我が家のUSB Type-C統一計画

 

f:id:Mediocre:20191122001642p:plain



Type-CはこれからのデファクトスタンダードになるであろうというUSBの規格です。

他のUSBみたく裏表がなく扱いやすいというのも理由のひとつです。

(Apple独自規格のLightningケーブルみたいな感じです。)

 


世間的にはまだ完全には普及していませんが、Type-C搭載の家電も徐々に増えてきましたし、

「Type-Cのケーブル一本さえOK!」という状況を作りたい訳です。

(私の性格上、ごちゃごちゃしているのが嫌いでなるべくシンプルにしたいというのもありますが。)

 


で、具体的に何をするかというと、

Type-C以外搭載の家電をType-C搭載のものに置き換えます。

 

今回購入した家電は?

最初の犠牲者(笑)は、「ソニー Bluetoothスピーカー SRS-X1」です。

USBポートはmicro-Bです。割と多い規格ですよね。

f:id:Mediocre:20191122002355j:plain

このスピーカーは防水仕様でもあるので、お風呂で音楽を聴くのに重宝していました。

ただ、長年使ったせいかバッテリーの持ちも悪くなったので、買い換えることにしました。

 


新しく購入したのは、「JBL Flip5」です。

f:id:Mediocre:20191122002535j:plain

こちらも防水仕様のスピーカーでSRS-X1同様お風呂での使用も問題なし。

もちろんUSB Type-C対応

さらにすごいのが、USBポート自体に防水処理がされており、キャップが存在しないのです。

f:id:Mediocre:20191122002609j:plain

これは素晴らしい!

音に関しては、パーティー向けというか、低音ブインブイン系です。

 


みなさんも自宅のUSB機器を見直して、シンプルなUSB生活を堪能しませんか?(USB生活ってなんだろう?)

にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ
にほんブログ村