(我が家の)USB Type-C統一計画 - その2

 

USBと一口に言っても実際は規格はバラバラ。

欠けた心を一つにする。それが人類補完計画

ではなくて、家のUSB機器を統一する。それがUSB Type-C統一計画

 
www.notmediocre.net

 

前回はポータブルスピーカーをType-C搭載のものに置換えました。

今回の犠牲者(笑)は?

 『logicool MX MASTER 2S』です。

f:id:Mediocre:20191223200711j:plain

 

USBポートはmicro-B。

logicoolマウスのフラッグシップだと思います。

値段はそこそこ張るのですが、それに見合った使いやすさがありました。

また、単純にマウスを持ったときのフィット感。これがすごく素晴らしい。

お仕事でPCを使われる方の中には腱鞘炎になる人が少なからずいると思います。

このマウスだと手首への負担が軽減されるので、腱鞘炎予防にもつながるのではないでしょうか。

 

では犠牲者の紹介はここまでにして。

 今回購入した家電は?

logicool MX MASTER 3』です。

f:id:Mediocre:20191221001240j:plain

logicool MX MASTER 2S」の進化版ですね。

 

USB Type-C対応。

このマウスは本当に良いです。

今まで使用していた「logicool MX MASTER 2S」も持った感じや、機能性に文句はほぼありませんでした。

しかし、「logicool MX MASTER 3」では全てがブラッシュアップされているんです。

少し使用して感じたことを挙げてみます。

  • マウスを持ったときのフィット感が増している。
  • ホイールを回したときが静か。ホイールを回す感覚もほどよい抵抗感で高級感有り。
  • サムホイールを回す感覚が改善されている。
  • サイドボタンが押しやすくなっている。 

これはもうお店に行って一度使ってみてください。

確かに値段は張りますが、一度使えば納得するはずです。

正直、私個人としてはこのマウス以外使う気になれません。(現時点では)

 

USB Type-Cにも対応し、「logicool MX MASTER 2S」では少し使いづらいなあと思っていた、サムホイールやサイドボタンもしっかり改善を施している。

logicoolさん、いい仕事してるなー。

 

※さも自分で購入したかのように書いてますが、嫁に買ってもらいました。嫁よ、ありがとう。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村